【イベント】7/28開催:働く女性のキャリア×婚活プチセミナー

こんにちは。成婚率91%結婚相談所のカウンセラー山田です。

私はキャリアコンサルタントもしていますが、ライフイベントが起こった際の働き方を悩んだり不安になる女性が多いことを実感しています。

私もライフイベントが起こる度に人生に悩んできました。


子供が生まれてからも転勤続き、祖父母が近くにおらず夫は出張続きでワンオペ、育児と仕事の両立にはとても悩み、子供が小さい頃は記憶がすぽっと抜けている感じです。

第1子の育休明け会社復帰を悩み、岡山の有名な占い師さんに大阪から新幹線で行き見てもらったら

私は「働き続けていいよ」と背中を押してもらいたかったのですが(聞かなくても自分の考え決まってますね)

「子供のために辞めた方がいい」と自分の思いと正反対のことを言われてあまりのショックから帰りは広島行きの新幹線に乗ってしまったこともあったり(福山あたりで気が着きました)

ワンオペで一人で三人の子供をお風呂に入れている際、お兄ちゃんを洗っている時に洗面所で4歳の長女に0歳の次女を「見といてね!」と言って待たせてたら、長女はマイペースに絵を描いていて横で次女が私の口紅を食べていたり💦

育児のしくじりエピソードも山ほど持っています(笑)

いろんなことがありつつも働くことややっていた仕事が好きだったので働き続けるつもりでしたが

勤務18年目想定していなかったライフイベントが起こり悩んだ末に会社を辞めました。

でも仕事が大好きだった私は、いざ辞めると抜け殻のようになってしまいました。


働くことがアイデンティティだったんでしょう。


会社を辞める時も悩みぬき、いろんな方に相談して考えました。でもちゃんと人生を考えているようでいて、固定概念や一般常識からしか考えられず自分の本心に向き合ってこなかったことを悔やみました。


そこから約4年間自分の働き方や生き方に悩む暗黒期を送ることになります。
もがいている中で、キャリア理論を学び「もっと早くにこの考えを知ることができたら」と思うことが何度もありました。

幸いにも信頼できる人の支えがあり自分と何度も向き合って壁にぶつかりながらも、そこから抜け出ました。

想定していたライフイベント・想定していなかったライフイベントが起こった時にも「自分らしい選択」ができるにはどうしたらいいのでしょうか。それは他人軸・固定概念・一般常識から人生を決めるのではなく、自分の「人生の指針を持っておく」ということです。

今私には人生の指針があります。持っておくと強くしなやかに生きられることを実感しています。

これまでのWMの経験や暗黒期から脱却の経験、自分がキャリアコンサルタントとして保有しているリソースを、これからの人生ライフイベントを迎える女性に伝えたい。そんな思いからこのセミナーを企画しました。

一人でも多くの女性に、自分や自分の人生と向き合う時間を持っていただければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

<日時>    7月28日(木)20時~21時半 Zoomにて
<対象>    20~30代の女性(独身・既婚問いません)
<内容>    複数のワークを使い、ご自身の「志向・価値観・能力・リソース」と望む未来像を描くプチセミナーです。21時半~22時まで質問TIMEを設けます。
<事前準備>  お申込み者の方に事前ワークをお送りします。
<参加費>   2,200円  ※お支払い方法は、paypay、クレジットカード
<お申込み方法>ウェブサイトお問合せフォーム、LINE公式、InstagramDM

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA