「一生一人かもしれない」と思っていた女子の8か月後

こんにちは。成婚率91%、あなたの絶対的な味方となって全面的にバックアップするサポーター山田です。

先日成婚会員さんから成婚レポートが届きました。今ウェブサイトにアップするよう準備していますが、それと同封されて会員さんからカードが入っていました。

うれしい!!

婚活でしんどい思いしている女子に一人でも多く会いたいと思います。

彼女は昨年9月入会。入会前には、●-ネットさんで1年ほどしていましたが、結果がでず活動をしていませんでした。入会前には「自分なんて合う男性がいないのではないか。一生一人ではないだろうか。」という不安を抱えていました。

それが!8か月後には満面の笑顔での写真をたくさん共有してくれています。彼のことも自分のことも大好きになって、彼と自分を心の底から信じてくれています。

私はいつも会員さんへのサポートとして

・相談面談、入会面談、お見合い前面談で彼女の自己信頼を高め、会員さんの魅力を捉え、写真やプロフィールに反映する

・「自分を知ってベストパートナーと出会う1dayレッスン」でパートナーシップの土台となる自己信頼感を高める。自分に合うパートナーを知ってもらう。

・毎月の面談で会員さんの気持ちをしっかり聞き、彼女の本心を明らかにする。

・会員さんから連絡があったら、臨時面談で不安はすぐに解消する。

・会員さんの気持ちにそって無理なく進めるよう先方仲人への連絡は3手先を読み交渉する。

こんなサポートをしています。

うちの会員さん全員にしているサポートを、まるで家族で年の離れた妹にするようにしてきました。

「手厚い」「姉のような」「何でも相談したくなる」これが好ましい方には私のサポートスタイルは合っているのかなと思っています。

「話すこと」は「放すこと」

「話すこと」は「放すこと」。

人に話をしっかり聴いてもらうと、脳の感情面が満足して、論理脳が解決策を取るために勝手に動きはじめます。

人からアドバイスをもらわなくても、自分で自分の望む方向に向かうように人は進みはじめるんです。

だからこそ、私は「今日の面談でここまでいってほしいな」ということは全く考えず、会員さんの話をしっかり聴きます。そうすると会員さんがどこを目指したいと思っているのかは伝わってくるし、後はご本人がその本心に気づけるようにしてあげるだけなんです。

みなさんが持つ仲人のイメージって「私の言うようにしなさい!」「条件ばかり言うなんて×」のイメージをお持ちの方もいると思うんですが、それでは言われた本人は感情脳と論理脳が乖離してしまって、婚活も全くうまくいきません。

仲人型で活動されている方には是非しっかり話を聴いてもらってください。話を聴かずにアドバイスばかりされるとしんどくなると思うので、そんな時は私に気軽に相談してください。

今会員さんがどんどん成婚卒業しているので、新たな方と出会いたくてウズウズ。お待ちしてまーす♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA