好きになったら条件なんて気にならない 好きから入るのが結婚への近道

こんにちは。成婚率91%五期連続受賞中の結婚相談所カウンセラー山田です。
婚活に悩んでいる人に届け~と思いながら、いつもブログを書いています。

6月入籍10月挙式の二人の女性

先週末に、5月に成婚退会して、6月入籍、10月に挙式が決まっている2人の女性とZoomで繋がって、新婚生活の様子や、婚活のことをいろいろ話をしていました。

その際聞いたことは、ちゃんとまとめてお伝えできればと思っていますが、2人に共通していることがあるなと思ったことがあります。

二人に共通していたこと

二人に共通していたことは

①婚活開始時に描いていた理想像が夫さんに出会ったら気にならなくなったこと
②夫さんのことが大好きなこと
③自分らしくありのままでいられること
でした

一人の子は夫さんと出会う前に、一度他の方と真剣交際まで進みましたが、ダメになりました。その時のことを話してくれたのですが

「その人のことは自分の理想条件にあっていたから、この人と結婚すれば幸せになるかなと思って進んだけど、真剣交際に入ったらいやなところがたくさん見えてきてしまった。」と。

そして夫となる彼に出会ったときには、彼と一緒にいることが楽しくて、次会うのが楽しみしかなかったみたい。

私の好きなエピソードとして、彼女があまりにも彼の仕事のことを聞かないので、デート3回目で彼から「僕の仕事の話していい?」と仕事の話をしてくれたそうです。

お人柄をしっかり見ていたことがよくわかるエピソードです。

好きになったら条件なんて気にならない

住む場所や休みが一緒かとか、理想として描いていたことと違うこともありましたが、好きな人に出会ったら、条件なんて気にならないものなんです。これはほんと。

もう1人の子も「私は会社員の方と普通の結婚をする」と思っていたのですが、好きになって一緒になった方は会社員と正反対の方。彼女もバリキャリで副業もしているし資産形成もしているできる女子。

二人は性格も正反対なのですが、二人はとても仲良しで、言うなればパズルのピースがぴったりあっているような感じ。すごくバランスがいい。

二人で新生活を送っていて、とても穏やかな日々を送っています。

彼がとても穏やかな人なので彼女は冗談で「けんかしたい・・・」と言ってましたが、凸凹がぴったり合っていて多分ぶつかる要素がないので、彼とは多分喧嘩はないでしょう(笑)

二人の幸せ女子から貴重なことを教えてもらいました。ありがとうございます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA