40代男性の快進撃と誰もがはまる沼

5月から開始した40代男性
すごい勢いで婚活が進んでいます!

仮交際中は気持ちのアップダウンや揺れがはげしい

5月から開始した40代男性。

すごい勢いで婚活が進んでいます。

開始1週間ぐらいで9人の方とお見合いが成立し、1週間目で3人の方とお見合いし、全員交際に。

今は4人の方と交際していて、今日は2人とのお見合いと、2人とのデートです。

かなり忙しいと思いますが、彼はとても楽しそうです(笑)

婚活では仮交際中は、彼のように同時交際をします。

沢山の方と会い、デートを重ねます。

その中で自分が居心地のいい人、落ち着く人、なんでも話せる人は誰なのかを考えてもらいます。

でもこの仮交際中が、気持ちのアップダウンや揺れがある時期なんです。

私は特にこの揺れの多い時期に、会員さんが自分の軸をしっかり持ち、いつもそこに戻れるようにサポートしています。

「他にもいるから大丈夫」は相手に伝わる

そしてこの時期誰もが陥る沼があります。それは「自分の理想と違っていた」「他にもっといい人がいるのではないか」沼です。

典型的な成婚者像は、10名前後のお見合いをし、5名程度の相手と仮交際、最終的に3~4か月の交際を経て成婚退会、のケースです。


もちろん個々違ってていいので、平均値に近づける必要は全くないと思っていますが、「他にもいるから大丈夫」という気持ちは、交際のお相手に伝わってしまいます。

またこれまで描いていた「理想の相手」というのは、あなた自身の本当の理想なのか、理想をもう一度深く考察してみることも大事だと思っています。

彼も早速おちいり、私といろいろ話をしました。

今既に繋がっている人がご縁のある人で、一期一会の出会いを大事にする。

そのことが、運命のお相手との結婚につながります。

最後に私の尊敬する哲学者森信三先生の言葉を書きます。

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。縁は求めざるには生ぜず。うちに求める心なくんば、たとえその人の面前にあるとも、ついに縁は生ずるには到らずと知るべし。」

縁を求めて素直な心で前進し続ける限り、必ず運命の人との出会いはあります。

条件や一般的な価値観ではなく、背中を任せられる人との出会いを応援しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA