お見合いでNGなこと

最近お見合いのお断り理由で複数聞くケース

ここ最近、お見合いのお断り理由として複数聞くケースがあるのでちょっとブログに書こうと思います。

まず1つ目は「お見合い相手のプロフィールを見ていない問題」です。
お見合いで「質問がない」「プロフィールに明記していることを知らない前提で聞かれる」ということがあると、自分への興味がないんだな・・・とお相手はとても残念な気持ちになってしまいます。

私はお見合いでは、事前にプロフィールをしっかり確認して、その方をできる範囲で立体的にイメージして、聞きたいことを5個は必ず考えておいてくださいねと伝えています。

そして2つ目は「他人や自分の人生への愚痴を言う問題」です。ご家族の方や、上司の方への不満や愚痴
ご家族の方や、上司への不満や愚痴、自分の就職が希望通りにならなかったことへの不満、仕事や人生への後悔、それをお見合いで話される方がいます。

生きているといろんなことがありますし、そんな気持ちを持つこともあると思います。
人間ですから、感情の山谷はもちろんあります。私もあります。それ自体は自然なことです。

ただ、お見合いでそれを口にするのは避けてほしい。「前半は優しくていい方だなーと思ったのですが話が盛り上がってくるとご家族への愚痴を言われて・・・」とか「今のご自分の仕事に納得してないことをたくさんお話されていました。」とか…

それを聞いた方は「私には受け止められない」って思うんですね。

人と向き合う前に自分と向き合う

不満や愚痴は自分のありのままを認められない、人生に後悔や不満があるときにでてくると私は捉えています。

なので婚活を始める前に、他人と向き合う前に、しっかり自分と向き合ってほしい。

自分のできてないところ、弱い部分、後悔していること、それはどこから発生してどう見たらいいのか

まず「自分とのパートナーシップを結ぶ」

そんなことを伝えたくて1dayレッスンをやっています。ご興味のある方は是非参加してくださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA